スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう一度、アマガミSS1期を観る!其の24【最終回】

祝!アマガミSS+plus、最速であるTBSでは七咲逢編ですね~そして、BS-TBSでもいよいよ今週から放送開始となりました!
絢辻さんに習いアマガミSS1期の最後の復習を行いたいと思います・・・他のヒロインでは画像を貼っていましたが絢辻詞編では、テキストメインとなりますので、ご了承ください。
なお、教材はテレビ放送版ではなくBD版を使用します。

今回は、アマガミSS第24話 絢辻詞編 最終章「ヤクソク」を復習します!


まずは、ストーリーからご紹介。
創設祭の前日、無事準備を終えることができ、再び絢辻さんもクラスメイトの輪の中に・・・しかし、絢辻さんの裏側を知っている純一にとっては、あまりにも大きな絢辻さんの変化に違和感を感じずにはいられないのでした。
創設祭の当日、絢辻さんの変化をどうしても受け入れることができない純一は、創設祭の会場から離れて一人思い悩んでいました。
そんな純一に友人の梅原は、自分の過去の出来事を話して純一を激励します。
梅原に激励された純一は、自分の思いを絢辻さんに伝えることを決心するのでした。
絢辻さんを打ち上げ会場から実行委員の部屋に呼び出した純一は、思いの全てを告げて絢辻さんに告白をします。
そこで、絢辻さんの口から絢辻さんが変わった本当の理由を聞きます。
それぞれの思いを語り合った二人は、今度は契約ではなく「約束」のキスを交わすのでした。
それから10年後・・・夫婦となった純一と絢辻さんは娘を連れて創設祭にやって来ます。
そして、クリスマスツリーの下で10年前の約束を思い出しながら幸せな時間を過ごすのでした。

始めに一言・・・アマガミSS製作委員会並びにアマガミに関わった全ての皆様、本当にお疲れ様でした。
そして、本当に本当に素敵なアニメをありがとうございました。
自信を持っていいますが「先にも後にも自分にとってアマガミSSを超えるアニメはないと思います!」本当にアマガミと言う作品に出会えて良かったと思います。
また、この素晴らしい作品を通してブログやTwitter等で交流することができたアマガミストの皆様との出会いに感謝すると共に、今後とも皆様と共にアマガミと言う作品を盛り上げて行ければと思います。
っと言う訳でいつものように一言では終わらない一言でした。w

作画に少々不安定な部分があった第三章から一変して、この最終章はアマガミSSの最後を飾るのに相応しいクオリティの作画でした。
絢辻サンタ可愛かった!教室での告白シーンの絢辻さんとても美しかった!母辻さん&娘辻さんどちらも可愛い!!っと本能のままに感想を書くと収拾が着かなくなりますね。w
もう、何十回目の視聴か分からなくなっていますが絢辻詞編は、何度見てもついつい見入ってしまいます。
この4話というとても短い尺の中にゲームのイベントを交えつつ、ストーリーの破綻もなく、とてもバランスよくシナリオが展開して完結したのではないでしょか。
そして、最終章の純一さん・・・本当にイケメンで漢でしたね~。
第一章のヘタレスタートから徐々に成長して行き、最終章では・・・そして、その成長に欠かすことのできない絢辻さん以外の存在・・・親友の梅原と言う存在・・・彼も粋な漢ですね。

起承転結の結とは、所謂オチと呼ばれる部分で物語が進んだ結果、転での結末が最終的にどうなったのかを描いて物語を締めくくる部分です。
いろいろな意見の中には、絢辻さんの家族や姉の縁さんとの確執を描いて欲しかったと言う希望もあるようですが、やっぱり4話という尺の中では、まずこのデリケートな問題を余すことなく描くのは無理だと管理人は思います。
ここを詳しく描くと当然、純一さんとのシナリオ展開に影響が出て内容が薄くなる恐れがあると思いますし、管理人としてはこの部分は視聴者のご想像に・・・と言うのもありだと思います。
絢辻さんだけの物語を1クールや2クール掛けて描けない以上、全てを白日の下には行かないと思います。
それに、視聴者にある程度、想像&妄想ができる領域が残っている方があれこれ楽しめて粋だと管理人は思います!!

オーディオコメンタリーでは、例の絢辻3連コンボからのマウントポジションに関する監督のコメントがありましたがなかなか面白かったですよ~。
少し大袈裟な表現で描かれていますが、この演出はアニメ化ならではの演出といえばそうなのかも知れませんね。w
また、最終章のオーディオコメンタリーは前野さんの頑張りもあり、アフレコや現場の話しが割りと他のに比べると多めで面白かったですよ。w

絢辻詞編ではこの最終章にはなんと2箇所の追加シーンがあります。
絢辻さんが創設祭の挨拶をシーンと梨穂子の茶道部でのシーンです。
どちらのシーンも直接的なイベントシーンではないのですが、最終章のシナリオの流れを考えると無理にゲームのイベントを入れるよりもこれくらいの追加シーンの方が自然な流れになっていい感じだと思います。

BS-TBSでは約一ヶ月遅れだったので、最終章は1月に放送されたのですがTBSでは確かクリスマス時期の放送だったと思いますので、TBS組みは最後の「Merry X’mas」の粋な演出にグッと来た方も多かったのではないでしょうか!?w
確かに欲を言えば、この後に「嘆きの天使」もいいのですが、折角二人が結ばれて幸せになり、そして、アマガミSSの最後を飾るストーリーのEDですから「stories」や「ずっと、このままで・・・」を使った特別EDと言う演出があってもいいのかなと思いましたが、その辺りはオーディオコメンタリーでも前野さんがチラッと言っていましたが、いろいろと監督の話を聞いた感じではオトナの事情があるみたいですね。w
その代わり、「i Love」が挿入歌で入る演出は最高でしたね!!

さて、今週はBS-TBS組みが待ちに待った待望のアマガミSS+plusの放送開始です!!
テンション挙げて視聴したいと思います!!
OPの「Check my soul」では、深夜だろうがテレビの前で一人で「HEY!」&「Yeah!」をぜひしたいと思います!!


追記:上崎理沙編と橘美也編については、以前に感想を書いていますので、気になる方はぜひそちらをご覧ください!!よろしくお願いします~~。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アマガミスト閲覧者数
プロフィール

えぴおん

Author:えぴおん
ブログにようこそ!管理人のえぴおんと申します。ブログタイトルのとおりアマガミ「絢辻詞」に関する話題がメインですがアマガミ全般についても語っていますので、アマガミ好きの方よろしくお願いします。また、相互リンク等も随時募集していますのでアマガミストの皆様よろしくお願いします。

メール:
kurotsujiblog@yahoo.co.jp
Twitter:@kurotsujiBlog

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
10268位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
3494位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
輝日東高校フリー伝言板

無料アクセス解析
絢辻さんの誕生日まで
アマガミ応援バナー
アマガミ関係リンク
ブロともリンク【随時募集中!】
★アニメ動画まとめブログ(ヒッキーさん)
★ミフィスの独り言(ミフィスさん)
★ちょっとあんた、夜は口笛吹いちゃだめだって何度も言ってるじゃない!(ama☆gai☆garさん)
★かめさんを守る会 活動報告書(橘ユキさん)
★どうかな。(nawoさん)
★雪の子守歌(ニケさん)
★ふかふかlovescene(みきたさん)
★山おろし日記 ~赤アマガミ 青アマガミ 黄アマガミ~(山おろしさん)
★とある紳士の魔法日記(らーでぃかるさん)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。