FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう一度、アマガミSS1期を観る!其の22

 祝!アマガミSS+plus、最速であるTBSでは既にトップバッターの絢辻詞編が終了しましたね・・・そして、今週からは梨穂子編ですよ!!
 しかしながら当ブログの管理人は地方在住の為、BS-TBSでの視聴となり2月からのスタートとなります。
 とりあえずは、絢辻さんに習い引き続きアマガミSS1期の復習を行い、目標としては今月いっぱいまでには完了したいと思っています・・・他のヒロインでは画像を貼っていましたが絢辻詞編では、テキストメインとなりますので、ご了承ください。
 なお、教材はテレビ放送版ではなくBD版を使用します。
 
 今回は、アマガミSS第22話 絢辻詞編 第2章「ウラガワ」を復習します!


 まずは、復習前に一言・・・『地方にもまんま肉まんと言う希望を!!!』
 以上!!っと言ってもこれで終わりではありませんが・・・。w

 早速、まずは第二章のストーリーからご紹介。
 教室で何気なく拾った黒い手帳・・・落とし主を特定する為に純一は手帳の中を確認します。
 その時、とても慌てた様子で絢辻さんが教室に入ってきます。
 絢辻さんから手帳の中を見たかと質問される純一は、素直にスケジュールとメモ欄を見たと言います・・・その瞬間、純一のネクタイをいきなり強引に引張って、用件を純一に告げる絢辻さん・・・。
 そして、純一は絢辻さんによって近くの神社に強引に連れて行かれるのでした。
 結局、純一の疑いは晴れますが今までのやり取りにより、絢辻さんが普段は猫を被っていることが純一にばれてしまいます。
 翌日、純一は梅原に絢辻さんの裏側について、相談しようとしますがその現場を絢辻さんに見つかり、罰として実行委員の仕事を今まで以上にさせられる事態になります。
 ある日、純一が登校すると薫から絢辻さんが過労で熱が出て学校を休んだと聞き、純一は放課後に絢辻さんのお見舞いに行きます。
 絢辻さんの自宅に向かう途中、偶然に姉の縁と出会い半ば強引に絢辻さんの部屋まで連れて行かれます。
 純一は、眼を覚ました絢辻さんと会話をしますが、話題が姉の縁の話になると途端に不機嫌になり気まずい雰囲気となります。
 それでも純一の帰り際に「ありがとう」を言う絢辻さんでした。
 次の日の放課後、純一が実行委員の仕事をしている時に絢辻さんの悲鳴が聞こえて、急いで駆け付けてみるとそこには、高そうな犬を見つけて捕まえようとしておしっこを掛けられた絢辻さんの姿が・・・絢辻さんを半ば強引におんぶして水道まで連れて行く純一・・・口では嫌がっている絢辻さんですがとても楽しそうな様子。
 その夜、純一のことが気になってなかなか勉強に集中できない絢辻さんでした。

 今回は、起承転結の「承」に当たります。
 「承」とは「受ける」と言う意味があり「起」で提起した事柄を受け、さらに内容と理解を促して物語の導入である「起」から、物語の核となる「転」へつなぐ役目を果たす部分です。
 その為、通常の場合では「起」で紹介した物語を進めるだけで次の「転」まではあまり大きな物語の展開がないのですが、この第二章では絢辻さんの裏側が初めて明かされるとても大きな出来事が冒頭にあります。
 ただ、この流れは前回の話の続きから起こった流れなので全体的には冒頭部分のこの展開を除くと確かに大きな展開はありません。
 しかしながらこの冒頭のシーンでは、絢辻詞編と言うかアマガミを代表する名台詞の一つである「絢辻さんは、裏表のない素敵な人です!」発言があります。
 このセリフ、よく考えると普段の大人びた優等生である絢辻さんらしからぬ中二病的なセリフですよね・・・管理人的にはこのようにとても自信満々で絢辻さんが言うちょっと中二病的なセリフと普段のとても大人びた優等生のイメージとの間に生じるギャップが魅力だと思います。
 BD版を購入する上で、一つの楽しみの中にオーディオコメンタリーがあると思います。
 絢辻詞編の上巻は、平池監督と名塚さんが担当と言うことで、緊迫した教室のシーン・・・ゲームでは制服だったのがアニメでは真冬にも関わらずプールから水着姿のままで直接教室に駆け付けると言うとても緊迫感がある演出がされていたので、そのシーンに対する平池監督の解説や名塚さんの演技についての話を聞きたかったのですが・・・。
 そして、その後のシーンである神社でのやり取りで、絢辻さんが普段は猫を被っていて、初めて絢辻さんの裏側が明かされるシーンの演出や演技についての話を聞きたかったのですが・・・。
 名塚さんは結構、トークの内容が本編のコメントから脱線する方なのですね。www
 それは、それで楽しいトークなのですが、この章の一番の見所であるシーンについては、いろいろとアフレコや製作時などの話しを聞きたかったな~と言うのが少し残念なところです。
 さて、アマガミSS+plusのBDではどんなトークがあるのか今から楽しみですね!w
 また、絢辻さんを語る上で避けては通ることが出来ないのが姉の縁との確執や家族の問題です。
 このアマガミSSでは姉との仲があまりよくないと言うのは何となく描かれていますが核心には触れていません。
 ファンによっては、その部分を描いてほしいとの意見もありますが、やはり全4話という尺の中ではなかなか語り尽くせるような問題ではないですよね。
 それと同時にゲーム・ドラマCD・ちょおま劇場でもこの問題の核心部分には触れていませんので、原作が触れていないこの問題にアニメの中で詳しくメスを入れるのもなかなか難しいのかなとも思います。
 とてもデリケートで絢辻さんの核心に迫る部分の問題ですからね。
 管理人的には、この部分に無理して触れてストーリー全体の尺に影響が出てしまうくらいなら、この部分はファンのご想像に・・・でいいんじゃないかと思います。
 この絢辻さんの家庭問題については、現在、書いている二次創作アマガミASで管理人なりの解釈と妄想でいずれは触れて自分なりの解決をしたいなと思っています。
 今回の最後に・・・アヤツジスト故にどうしても絢辻さんよりの評価になりますが、この第二章はゲームイベントがわりと多く盛り込まれていますが、ストーリーの展開も無理なく自然に流れていて、全編を通して絢辻詞編はとてもバランスがいい展開だなと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アマガミスト閲覧者数
プロフィール

えぴおん

Author:えぴおん
ブログにようこそ!管理人のえぴおんと申します。ブログタイトルのとおりアマガミ「絢辻詞」に関する話題がメインですがアマガミ全般についても語っていますので、アマガミ好きの方よろしくお願いします。また、相互リンク等も随時募集していますのでアマガミストの皆様よろしくお願いします。

メール:
kurotsujiblog@yahoo.co.jp
Twitter:@kurotsujiBlog

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
12374位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
4159位
アクセスランキングを見る>>
最新トラックバック
輝日東高校フリー伝言板

無料アクセス解析
絢辻さんの誕生日まで
アマガミ応援バナー
アマガミ関係リンク
ブロともリンク【随時募集中!】
★アニメ動画まとめブログ(ヒッキーさん)
★ミフィスの独り言(ミフィスさん)
★ちょっとあんた、夜は口笛吹いちゃだめだって何度も言ってるじゃない!(ama☆gai☆garさん)
★かめさんを守る会 活動報告書(橘ユキさん)
★どうかな。(nawoさん)
★雪の子守歌(ニケさん)
★ふかふかlovescene(みきたさん)
★山おろし日記 ~赤アマガミ 青アマガミ 黄アマガミ~(山おろしさん)
★とある紳士の魔法日記(らーでぃかるさん)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。